FC2ブログ

the BLACK Pirates

Buccaneer's LOG 海賊ブラック団の日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月8日 砂嵐亭は燃えているか?

=焼肉海賊ジャックの日誌=

OREO「himadattakara けしかけた ・・・ OoOoOOO」 Berthold「いい度胸だな・・・」 Jack「ちょっとまて 話をしかけてた」 その喋ってる奴を撃ち続けた俺は最低だが、ここで逃走を許す訳にもいかん。

人が集まる所にはPKも集まる。 年末あたりから、砂嵐亭は数々のPKさんの襲撃を受けていた。 それを言ったら俺らもPKさんなのだが、ソコはそれ、海に出るよかこっちの方が暴れられそうだなってことになったのだ。 実際その通りだったし。

オレオは話してみると結局、今回の騒動には無関係だったようだ。 以前 店の看板娘ティンクを攻撃した事もあったが、 OREO「よくおぼえてないっす。。。めずらしく人影があったので アタック しただけかと」 ベルトはそれで納得したらしく、OREOも含めて全員とりあえず店の中に入った。
――――
cecht「ぜったいにそとでるな そとでるな@ そとでるな@」ケヒトが先頭を切って指揮?を執る。 既に次の攻撃が始まっており、もうなんかいろいろなギルドタグがちらほら見えていた。 cecht「きおつけるんだあ」

OREO「あれは文句なしPKギルドっすね」 すっかりとけこんだオレオが解説している。 馬やドラに乗ったままの者も含めて2階はぎゅう詰め。 1階の厩舎だと虫を出されて馬がやられるのだ。(虫って何だか分からんが)

遅れて来たカタリナは、それが波状攻撃の合間だった幸運に気付いてなさそうだった。 Katharina「ここ最近はずっとこうなんですか?」 Jack「んー きょう一気にまた急展開?」 Katharina「えええええ」 Berthold「まあな。被害が少なかったから よしとしよう」 katu「今日は混みこみw」 Jack「だってこええから でれねえんだもんよぅw」 Berthold「オレだってこええよう」 Katharina「あわわ」

攻撃も散発になってきた。 Jack「さて、そろそろ海賊に行くかあ」 Berthold「お 出動か」 Jack「んーこの後何か出そうなら こっちも面白いんだが… jin?」 jin「俺は ちんくと デートする」 IRCではケヒトが『ジナいないkなあ』などと言っている。そおゆうことかよ。 Jack「またっくケヒトもjinも色気に弱い」 TinkerBell「あ 色気あったんだ私」 

――道理で真剣に守ってると思ったら。 前は 「よく知らんしどうでもいい」 だったのが、どうやらそうでもなくなったらしい。 たぶんベルト達は いずれ敵に回るだろう人々 なので、いずれはティンクを、ジナを殺せと命じるような場面があるのかも知れないが・・・まあそれはまた別の話。
――――
とりあえずそーゆうのからは今のところ無縁のアルスと俺で海に出た。 ジンも後で合流してからサーパンツへ行き、今度は相手に散々にやられた。 cecht『しにまくてるのか やぱ カミがいないと だめか うふふふふ やれれるのも いい勉強だな』 くそー!w さっきあっちで襲撃してた方々もいたかも知れん。

船を拿捕したところ
 
最後には一隻拿捕してお宝もかっ剥げたが、まあよく死んだこと。 俺たちは焼かれてアフロになっちゃった頭から煙を吐きつつ、捨て台詞を残して港を後にしたのだった。 Jack「おめえたちもかいぞくになれええ つええじゃんかー! はっはっはー」

(お わ り)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boucanier.blog82.fc2.com/tb.php/113-787a91d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

11 ≪2018/12≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事+コメント


QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

海賊ブラック団

Author:海賊ブラック団


掲示板


お知らせ



カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。