FC2ブログ

the BLACK Pirates

Buccaneer's LOG 海賊ブラック団の日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月18日 セイバーの剣の下に

=焼肉海賊ジャックの日誌=

そうそう、この日俺は殺られたんだった。

例によって海賊どもと戦士ギルドを冷やかしに行き、uoチャットに来て憮然としてるベルトを誘って(そりゃそーだ)、無人島で小1時間ほど漢の話をした後アジトに戻るとセイバーが来た。 なんか他にも4人ぐらいいる。 「お 本人いやがった さっきはいなかったのに」 「いるじゃないか」 「まさかいるとは 夢にもおもわなかった」

Jack「人が肉焼こうってときになんだこりゃ」 Saber「え、えーと お肉の匂いに釣られて」 「騎士Saber殿が 一騎打ちに来た! 尋常に勝負を!」 Saber「押しかけて一騎打ちも 無粋な気も」 「海賊の横暴を 見るに見かねて」

*ジュージュー* Jack「ち 焦がしちゃったよ」 Saber「食事の準備してるし」 周りがムリヤリ盛り上げる中、セイバー自身は俺を倒す動機付けが今ひとつのようだった。 ワイン輸送襲撃容疑、宣教師ゴチ暗殺・・・なんなら顔面わいせつ罪でもいい。 何か在りゃ良かったんだが、最近いろいろ企みつつ未遂ばっかなトコがまー申し訳ないねえ。 「というかよ ジャック 海賊が こんなところにアジト構えていて いいのか あっさり 見つけてしまったぞ」 確かに、とても分かりやすい。 船も堂々と停まってるしな。 だが、それでも何の問題もなかった。

今までは。

Jack「そんなことはいい セイバーがやりたいって?」 「やっちまえ セイバー」 ケヒトが来た。 cecht「なんdなこれええ」 Jack「俺がききてえ 討伐隊ってんじゃなさそうだ」 「増援だ!」 Jack「まあいいけどな ここじゃせまいか?」 外の空き地に出る。 Saber「場が用意されたからには 全力を持って、貴方を倒します!」 壁が出された。

・・・で、殺られちまったわけだ。 カッコ悪りぃ~~w こうゆう時こそちゃんとSS撮っとくべきなのだがまたも忘れた。

くそう、今度はきっちり討伐したくなるような悪事をやらかして、堂々と返り討ちにしてやるぜ・・・っ

(お わ り)
スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boucanier.blog82.fc2.com/tb.php/121-aeabfd26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

08 ≪2018/09≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索


最近の記事+コメント


QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

海賊ブラック団

Author:海賊ブラック団


掲示板


お知らせ



カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。