FC2ブログ

the BLACK Pirates

Buccaneer's LOG 海賊ブラック団の日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月3日 海賊酒場、スパークを誘拐する

=焼肉海賊ジャックの日誌=

今日は酒場の日。 スパークもミノック北で青空酒場をやってるはずだ。 jin「さらってきておくれ」 「あたしはやらないぞ」 「俺ら 客じゃね?」 モラルとか客の扱いがほんとにロクデナシ、それが海賊酒場である。 Jack「ま、拉致とか実力行使なら 俺の出番かにょ」

結局、客の1人と行く事になった。 Jack「まて」 「なんだ?」 Jack「スパークは牛の魅力にラブリーらしい これで釣る」*調教を開始しました* 素晴らしい…… 「ナイス情報だ」 a cow: 飼いならしに失敗しました。 Jack「・・・・」 数分後、なぜか殺された牛さんたちを後に俺らは道を急ぐのであった。 そして

今夜は都合により23時からの開店となります。

Jack「ち、スパークのクセに 味なまねを!」 しょーがないから机を2,3ガメて帰る。

jin「机が増えた事によって 店っぽくなってきたな」 「統一感ねえけどなw」 「言い方変えると、家具屋か・・・」 jin「こう見えても立派な ホストクラブですよ」 「ふむ」 「ホスト!? どの辺がホスト!?」 jin「あれ きいてなかったの?」 Jack「いま考えたろ」 jin「(●´∀`●)」 あらゆる点でいいかげん、それが海賊酒場である。

M「tada i ma nya- kon ban wa」 Jack「船長おつかれっす」 jin「ミルクのめ」 M「mi- mi-」 「白いリスだ・・・」 Jack「いやフェレットの方が大きいけど ネコ船長のほうが本体です」 「ネコ可愛いよネコ」 jin「そのうち口から毒矢発射するから 気をつけろ」 M「w nya--」

その後、相棒の客を変えて2度目の来日でスパークを拉致する。
Jack「さあ2人尻ボックスで連行だ シグさんも手伝え」 Spark「懐かしい技が… ヨーシ 私も参加!」*カクカク* Jack「おまえもかよ!」 Sig「BOXされる人がいないし!」 Jack「どこまでボケればきがすむんだ! ええい まけるかああああ」*カクカクカクカク* 「いや対抗心もやさんでいいです」

Jack「むう、そうか。 とゆうわけでスパーク君 酒場の準備もそこそこにしてだね 君、俺様に誘拐されなさい」 Jack Shandy: You are attacking Spark! Paralyzing Blowを繰り出した! Spark「ぎゃあああ 死ぬ死ぬ!」 Jack「つかまえたーw みんなで船のつれこめ」 「おっけーっす」 Jack「謝礼はスパークのぽけっつマネーから せびるから」 Spark「ちょ、ちょっとー・・・? 営業妨害」 Jack「いやぁさ 営業時間被ってるジャン? 拉致して働かせた方が 一石二鳥だと思って。」 Saprk「し、しぐりーん」 Sig「はぁいー」 Spark「あとのことは よろしゅう~」・・・

シアも一緒に同行した。道中1人だけガーゴに絡まれたりと散々なスパーク。 さらに働かせようとしたら Sia「エール!」 Spark「あくせすできまへーん」 

Jack「ちぇ、つかえねーぜ!」 Spark「人を勝手に拉致っておきながら あまつさえ使えないとは… ムキー!」 Jack「だってスッカリお客さん気分じゃん ゆうかいしたのにー」 そう、絵ではお伝えできないがスパーク、すっかり椅子で寛いでネコ船長と話していた。 くそう、どこまでも奇特な奴だ。

最後にガメた以外の机が腐ってなくなったり、シアが大活躍して(おおー、スパークより使えるぅとか言われながら)まっとうに形が揃った机を作成してくれたりで夜は更けた。 さてさて、これからどうなることやら。

まっとうなテーブルと椅子だ。


(つ づ く)
スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boucanier.blog82.fc2.com/tb.php/123-cea0b642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

11 ≪2018/12≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事+コメント


QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

海賊ブラック団

Author:海賊ブラック団


掲示板


お知らせ



カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。