the BLACK Pirates

Buccaneer's LOG 海賊ブラック団の日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月11日 あとになって こうだって

ひまになってどうしてるかなーと思って見てみたら、出雲どころかUOが日本からなくなってたwww
そんじゃもう10年もたってるし(びっくりだぜ)時効だよな― つか今さらそんなこと言ってどうすんのジャックwwって話を今日あんまりひまだし書いておくことにする。イヤホンとどうでもいいことだけどさ、ほんとはずっと自慢したかっただけなんだごめん。

ネコ船長はティンクだった。

俺は、船長が仲間になったあとでそれを知った。 どうする? ベルトホルドんとこ知らせに行く? 心配してるよなー みたいな話があったかとは思う。 だがしかし 「俺が仲間にしたのはネコ船長だ。ティンクじゃねえ」 蹴ったのはたぶん俺だ。

「ティンク探して誘拐するさくせんは続行だ! ネコ船長は気が向きゃそばにいればいい なんせネコなんだしww」 「だがな、ティンクの居場所はバラすんじゃねーぞ? フェルッカ中を家探ししてやるからな! うははははーーー!」

そんなわけで(10ねんまえの)2月18日から3月18日まで、おかしな猫と海賊たちの暮らしが続いた。 みんなで色んな話をしながら海賊したり酒場を冷やかした。 他の3人は、時には若者らしくいろんな悩みを相談しあったりしてた。 なーんの悩みもない俺はてきとーに笑い飛ばしながらフェルッカ中の TinkerBell の表札を見て回り、見つけた後はティンクを待ち伏せてハイドの張り込みをしたりしてた。 何でそんなバカなことをって思うだろうが、俺だってそう思う。 でもそれが俺らなりの悪党ライフだしRPだって思ってた。

ティンクが戻ったあとベルトホルドが真相を知ったらしく、砂嵐亭にブラック団は出入り禁止になった。 不幸なことだったけれど、あの一ヶ月のことを俺は後悔していない。 むしろ振り返ってなぜか誇りに思う。 俺たちはハナから悪党だし、退屈しきった世界の敵だったのだし、ひとには時にはネコでいたい一ヶ月だって必要だったのだから。 

あれから何年もたったけれど、こんなことができたネット世界をUO以外には知らない。
いまもどこかでフラフラしてるんで、いつかまた遊べるといいと思う。 ではではまた、そのうちに!

スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boucanier.blog82.fc2.com/tb.php/214-38ed9cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

03 ≪2017/04≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索


最近の記事+コメント


QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

海賊ブラック団

Author:海賊ブラック団


掲示板


お知らせ



カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。