the BLACK Pirates

Buccaneer's LOG 海賊ブラック団の日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月3日 ないものづくし

=焼肉海賊ジャックの日誌=

よく考えたらギルド設立資金25,000GPがなかった。 
稼ぐしかあるまい。 *ぷすん* と思ったら矢がなかった。 まてよ? こりゃ・・・ 船倉その他を調べたところ、恐ろしいことが分かった。 金がない。矢がない。包帯が、POTが、爆弾がボーラが葉っぱがない。 「だー!V*Nからガメてくりゃ良かったんじゃー!」 ソコはそれ、今までの給料のつもりで・・・とも思ったが、そいえばすでに10万の借金がいかんいかんそんなこと言ったら思い出させちまう忘れよう忘れよう

要は、俺はギルドメンバーの素敵な恩恵にスッカリ慣れっこになってしまい、ギルド設立どころか一般の生活能力まで失ってたんである。 (・・・もしかして、もう保険とか修理の金も払えないんじゃないか?) デン銀行を確認してしばし。 俺はおもむろにHQ装備に着替えた。

こっちへ来い。

これは関係ないけどその前後のデンでのひとコマである。

通りすがりの親不孝亭。 ただものさん(TadamonoEx)がいたので話す。 俺は酔って「冒険者どもをフェルッカにおびき寄せちゃるのだ~」とかゆってたが、そんな具体的な策はまだ全然なかった。 「そうそう、ただものさんも俺の海賊に入れ~」 「却下だ」 「うわ、早っ」 「操船以外できねえ。 エリックでも誘え」 「あいつ今しあわせだからなあ・・・赤だと町でフライパンも買えないんだぜ? 青い人や生産できる人がすげーほしい・・・てのは、別キャラ封印した俺のわがままだけど」 

「そういう生き方は 誰でも一度経験してみるべきだと思うぞ。」 ただものさんは、フェルッカ全土を歩きと船で通す、酒の産地は混ぜない男だ。 「いっぺん 移動魔法 一切使えないとか 期間を決めて やってくんねえかな」 「ああ この世界中ってこと?」 「うん」 「それで気付けばいいなあ 世界は広いよ」 「・・・特に 海はな!」 その後、海のど真ん中のオーガの死体状のアレはなんだ、土左衛門の膨れた奴だろうとか、船乗りにしか分からんよーな話をして別れた。

さて、その後 HQ装備で海に出た俺の顛末だが・・・ ?水エレと限界ギリギリの死闘を繰り広げてた。 ?油断したら岸からリーパーに殺られた。 ?タイタンには瞬殺された。 これじゃ人間様相手の海賊行為などお笑い草だ。 んが、PITで戦う方々はNQ装備で延々と持ちこたえるとゆう・・・タマには装備に頼らないで戦う練習をしてみるのも良さそうだ。 仕事になんないけど。

それから久々にかぼちゃ亭に行った。今戦ったら確実に死にそうなので、和やかな雰囲気の店で本当に良かったと思った。

(お わ り)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boucanier.blog82.fc2.com/tb.php/95-e524d156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

06 ≪2018/07≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事+コメント


QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

海賊ブラック団

Author:海賊ブラック団


掲示板


お知らせ



カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。