FC2ブログ

the BLACK Pirates

Buccaneer's LOG 海賊ブラック団の日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月6日 戦士とGENちゃんに会う

=焼肉海賊ジャックの日誌=

砂嵐亭で、戦士ギルドWolf's Fangのモホークとフォルカスに会った。
「よう、ジャック この間はわりぃな」 「いや、おっけーおっけーだ」 「まずは、乾杯だチクショー がはは」 「おう、金なさそうだな! 堅気の仕事から乗り換えるにゃ魅力なかったぜぇ」 「金が回っててかたぎにいられるなら その方がいいだろうな」 「うはは、妥当な判断だろ」 始終こんな調子で、気持ちのカラリとした連中だった。 が、そのうち俺には賞金でも掛けるかも知れんとのことだ。 くわばらくわばら。

この間に、俺はV*Nの生き残りGENちゃんとも話してたが、無限でも海賊を散々やりつくしてしまったGENちゃんを復帰させるには、俺の青写真はまだまだのようだった。 「人も 殺し飽きた UORのころから 人ばっかり殺してた うわー!」 「ごくあくにんめ!」 「そだね あんた殺してばっかだ」 

「ジャック 水エレ狩りとか 無限で いやってほどした俺に またやれっていうのは ひどい仕打ちだ」 「たしかになあ。でも 今さら 金が儲かるだの女にモテモテだのゆっても乗らないだろ」 「誇大広告って 訴えられる 海賊なんて 女にもてないし 金も儲からないし 石投げられる。 最後は絞首刑だ タール塗られて 骨になるまで 吊るされる」

「・・・いいんじゃね? 俺はそうやって生きて死ぬ事にしたんだよ。」 「死ぬなら 黒髭みたいに 死にたい」 ここで、ベルトホルドが面白がってこう言った。「樽に剣刺されて?」 「危機一髪

(お わ り)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boucanier.blog82.fc2.com/tb.php/97-48809b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カレンダー

10 ≪2018/11≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事+コメント


QRコード

QR

FC2カウンター

プロフィール

海賊ブラック団

Author:海賊ブラック団


掲示板


お知らせ



カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。